金環日食

f-w-013

0円(内税)

太陽と月が重なり合うことで届けられた様々なメッセージ。

宇宙が見せてくれた「金環日食」という素晴らしいアートを3点のシリーズ作品にしてご紹介いたします。

1点目『降りてくる光の糸』は、調度金環日食が始まる頃にやってきたデザインを

澄みきった空のような深いブルーのラピスラズリを使って表現してみました。

※・・・・・・・・・※

空(宇宙)に静かに始まった日食。月と太陽(陰と陽)が、見えない光の糸を放ち合い…繋ぎ合い

一つの塊に融合する如く近づいていく。

紡ぎ合う光の糸は、無数に放たれ この地へも、静かに降り注がれてくる。

空(宇宙)から降ろされた光の糸に良し悪しの質はなく、

一人一人の想いに、受けとり方・使い道は委ねられている。

紡がれた糸には、受け取った者が、これから何を想い、何をしていくのか

心が望む姿・心が歓ぶ姿を形にしていくエネルギーが託されていると…。

想いが集まり・・・・重なり合い・・・・

これからの日本の未来が・・・地球の未来が・・・・作られていく。

宇宙から降ろされるギフト(出来事)に、右往左往するのではなく

長いスパンで変化を見届けていく。何故なら、与えられたギフトは 地球が美しい姿に還っていくものだから…。

変化は、まだ始まったばかり。

そして…空(宇宙)には、沢山の光の存在、仲間が、私達の行方を見守ってる。

地球は、どんな未来を創っていくのか?地球と言う宇宙船は、どこに向かっていくのか?

私達のこの地が、次元を変え還っていくことを あたたかく見守り 力を注ぎ、

空(宇宙)から愛を送り続けていることを感じて欲しいと・・・・・。

※・・・・・・・・・※

■『使用したもの』 ラピスラズリルース・カットクリスタル・淡水パール・14kパーツ・アーティスティックワイヤー

■『石の効用』ラピスラズリ:感性を研ぎ澄まさせ幸運へと導く クリスタル:強力な浄化・他の石のエネルギーを高める

■『ペンダントトップのサイズ』 46�×19� ペンダントトップのみの販売です