The Holy Wand:屋久杉の精より「全てを超越する風を呼ぶワンド」

h-020

310,000円(内税)

真理の光が注がれた屋久島の旅より⇒☆☆☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この地は陰と陽の二極で構成されている

ポジティブとネガティブ。

プラスとマイナス

昼と夜、光と影、男と女…

 

高い宇宙(そら)から眺めれば、どちらが良くて、どちらが悪いということはなく

全てに「善」で全てに「悪」という状態も存在しない。

 

昼に固執すれば、夜の静寂に浮かぶ星を楽しむことはなく

その時、夜は恐怖の対象になってしまうだろう。

光だけに固執すれば、全てを受け入れる闇の優しさに触れることはない。

そして、男性性の包み込む力強い愛が存在するからこそ

女性性からは感受性豊かに偉大な創造物を生みだすことができる。

 

両方を含みながら対立することなく、互いに補いバランスを保っている時こそが

見ている景色を昇華し世界を拡げていくことができる。

 

それらを見ても、人間界で起きた問題は

何かに偏り過ぎた時

何かを忘れた時

単純にまん中へと戻る為に起きているだけのこと。

問題がそのものが悪いわけではない。

 

この地は二極で構成されてる以上

両極に揺らぎ続けることは避けることはできない。

 

ならばその問題という揺らぎの中から誕生する

新たな感覚・気づき・成長・…あらゆる変化を、あるがままに愉しみつつ

伸び上る道へと歓迎していこうではないか。

 

大地としっかりと結び愛、根を張り感じ合おう。

全ての存在・全ての出来事が幸せに向かう為の

愛おしむべき真理であると感じられるであろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【石達に託された光】

スモーキールチルクォーツ:天地に軸を伸ばし、光の甦りを感じる

屋久杉:太古の叡知を持ち、不変の真理で教え導く

カンテラオパール:遊色効果により、世界を見る目が大きく変容を遂げる

クリスタル:光を放射し暗闇を照らしていく

タイガーアイ:心眼となり本来の流れを掴んでいく

メノウ:精霊達の光を集め、自身の流れに取り込む

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【使用したもの】

◆珠:4Aスモーキールチルクォーツ

◆軸&剣:屋久杉

◆サポートストーン:

カンテラオパール・クリスタル・タイガーアイ・メノウ・14kgfビーズ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【サイズ】

長さ20.2僉”6.3


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ワンドの使用方法について】

●通常、丸い方から尖った方向にエネルギーが流れていきます。

余分なエネルギーのリリース・必要なエネルギーチャージ・エネルギーシステムを整える・メッセージを降ろす等 幅広く使用していくことができます。

●すぐに使い始めずアイドリングの時間を持つようにしていかれると、ワンドと優しく融合していくことができます。

●お部屋に置いておくだけでも強力な浄化作用が働きます。こまめに浄化をして差し上げてください。

方法は、月光浴・セージをお勧めします。

装飾石に日光浴が苦手なお石もありますが、時々天にかざして丸珠に太陽光を取り込んでください。

パワーが増大していきます。

●ワンドは使い方によっては、白魔術にも黒魔術にも使うことが出来てしまうとてもパワフルなツールであり、取扱いには細心の注意が必要です。

パートナーとなられる方は、このワンドを使用する際にはご自身で調律なさることをお勧めします。

どのような契約の元、このワンドを使用しヒーリングを行っていくのか等、宣言をしワンドと誓いを立てられてください。

また、使用時にはワンドとの合(愛)言葉を設定されておくと、その言葉を唱えた時のみ起動するプログラミングがされていきます。

「聖なる光を降ろす杖」は、愛の白魔術のうちのみ光を降ろし使用が可能になるよう、予め制作者が設定させて頂いております。

むやみに乱用することは、制作時に設定した周波数を乱すこととなりますのでご注意ください。

●設定したワンドについては、パートナー様の許可なく他の方が触れることは出来るだけ避けてください。

●使用後は、先端から流れる強いエネルギーを和らげる為に、布に包んだり箱に納め、おやすみのモードに切り替えてください。

クラスターの上等で浄化させたままですと起動した状態が持続していることになり、先端からの強いエネルギーでオーラ体に穴を開けたりと傷つけてしまうことがあります。ご注意ください。

●ワンドの詳しい使用方法を学んでいかれたい方は、『Earth178 WS Room:ペンジュラム講座』にてプログラミングの仕方、持ち主となる方に適した光の降ろし方・ヒーリング方法、休息状態へもっていく流れ等を同時にお伝えして参ります。こちらをご参照ください⇒☆☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●☆過去生で魔法使いさんだった方へ☆

ご自身の中で眠っていたキーワードが、ワンドを手にすることで湧き出てくることがあります。

とても重要な合言葉になりますので、大切にメモをされてください。

ワンドとの意思の疎通が強まり、起動時の活動領域が広がっていきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワンドそのものがエネルギーを拡大するツールとなり、保持者となる方のインスピレーションやクリエイティビティを活性化させる助けとなってくれます。

聖なる杖との融合を楽しみ、人生のあらゆる面で、自由を創造していく真の魔法を味わっていかれますように